« 伊豆のフライフィッシング 81 「放流効果は・・???」 | トップページ | 伊豆のフライフィッシング 83 「ヒゲナガ乱舞♪」 »

2010年5月16日 (日)

伊豆のフライフィッシング 82 「雨後の・・・」( ̄▽ ̄;)!

今日の松川湖周辺

渓:気温15℃、水温14.5℃ 湖:気温15℃、水温16.5℃ 風向:西~南西 *共に、PM 4:30 頃 /
2010_0000 本日のこの時間帯は、帰りにGSに寄った時のスタッフの「去年のこの時季は”半袖”を着ていたか、袖を捲くっていたと思うんですけど・・・寒いっすよね~!」の一言が示すとおり、昨日も「冷たい風」が吹いていましたが、どうやら昨夕から本日の朝方に降った強い雨は、気温を”グッと”下げてしまった様子!(^^; そんな季節が一つ戻ってしまったかのように感じさせる松川湖周辺となりました。
2010_0001 2010_0002 本来なら、昨夕~の強い雨が降った後は、「雨後の・・」を期待出来るはずなのですが!?こちら「梅ノ木渡り石」~「旧プチ渓流部」周辺を観ても、鱒が泳げる水深がありながらも!遡上した”筈”の姿は全く観られず。 それどころか・・・どうやら”山間”の上流部には然程の雨は降らなかったようで、増水後も観られず、流れにも”濁り”などは全くと言って良いほど観られませんでした。
2010_0003 昨日もご覧頂いた、こちら「旧プチ渓流部」の中央やや上流側の、通称「カーブ」ポイントの流れ込み。 其処を観ると!なんと”例のゴミ”(*折れた枝や枯葉)が更に広がりを見せていて、カナリの部分ポイントを潰していました。( ̄▽ ̄;)!

2010_0004 2010_0005 周辺の芝地に「枯れた田んぼ」のような所が目立つ、こちら「ログ下」周辺も、湖岸の足元付近には折れた木々が目立ち、キャスティングの際に絡まったり、ラインに落葉が張り付いてしまったりと、中々気持ち良く釣りをさせてもらえない?状況が続いています。( ̄▽ ̄;)! また、ポイントに寄っては湖岸の石組に残っている”泥”がラインに付着し、ストリップしてくる手に泥がこびりついたり、その付着した泥でガイドが”ザリザリ”したりと、釣り以前の問題も・・・( ̄▽ ̄;)!
2010_0006 2010_0007 この金曜日(5/14日)に「放流」が実施された、こちら「落合川」周辺ですが、どうも放流後の評判は芳しくありません。 湖面に広がる”例のゴミ”や「乾いた田んぼ」状態が気になって、暫らくコチラを観ていませんでしたがm(__)m、改めて見に行くと!右画像、「ブリッジ下」のワンドがご覧の様な状態! 本日ココの駐車場で会った友人(LFM)に話を聞くと、「なんとか50UPを一本取りましたけど、ハッキリ言って良くないですね~・・・でも、明日か明後日辺りから気温が上がって来るみたいだから、その辺に期待してます!」との事。 どうやら活性が落ち込んでいたのは、「ログ下」周辺だけではなかったようで御座います。 本日は、私的にもPM 5:00 ~1時間程度竿を出して観ましたが、昨日は直接釣果に結びつかないながらも有った”アタリ”は全く観られず、友人達(FFM)との会話も「午前中はアタリは何回かある程度ど厳しかったけど、何だか(今は)生命感(鱒の気配)が感じられないね~」・・・と・・・一応、別の友人の釣果がPM 4:30 頃に”一尾だけ”観られましたが、その後は全く・・・( ̄▽ ̄;)! どうやら昨夕~今朝に掛けての雨は”冷たい雨”で、鱒たちの活性を急激に下げてしまったようで御座います。( ̄▽ ̄;)! やれやれ、またまた明日以降の気温(水温)の上昇と共に鱒たちの活性上昇に期待するしかなさそうですね(^^; ホンとに予報通り、暑いほど気温は上がるのか??

続く

|

« 伊豆のフライフィッシング 81 「放流効果は・・???」 | トップページ | 伊豆のフライフィッシング 83 「ヒゲナガ乱舞♪」 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆のフライフィッシング 82 「雨後の・・・」( ̄▽ ̄;)!:

« 伊豆のフライフィッシング 81 「放流効果は・・???」 | トップページ | 伊豆のフライフィッシング 83 「ヒゲナガ乱舞♪」 »